北欧家具のシンプルさ

何年か前から北欧家具の流行りがやってきたように思います。
今の日本にニーズに合っているとかで、たしかにシンプルでデザインも実用的なもので余計な物がついていないのと和風な日本の家においてもあまり違和感がないようにも思います。
日本では北欧家具の人気で大型北欧家具のチェーン店ができるほどに人気は絶大になているようです。

確かに北欧家具には無駄がなく色数のすくなく迷うことはないし、自然な感じがするのがなにより良いと思います。
特にソファーなどは私もお気に入りの物があて買いました。
とても心地よく色も馴染んだ感じでいいと思います。
奇抜な色の物は少なくとてもシンプルでリビングでも和室でも置けるような物です。
そして何より座り心地がとてもいいのでかなりお気に入りな物になっています。
友達も北欧家具ですべての家具をそろえたという人もいますし、子供部屋の家具だけは北欧家具にしたという人もいます。
いろんな人がその時にシンプルでとても実用性のある物を選ぶことができて長く愛用できるようなシンプルな形の物を選んでいるように思います。
私の買ったソファーも見た目はとてもシンプルでけしてゴージャスな雰囲気ではありませんがとても心地よく使っていて良いというものです。
家具はあまり頻繁に変えるという感覚がないのですべてを買い変えようとはなかなか思わないのですが、北欧家具のシンプルさはとても良くてそのソファーを買ったことで家に置いている他の家具を見直す機会となりました。
人によってそれが良いと言う人もいればあまり良くないという人もいるとは思いますが、幅広くいろんな人に好まれる物が北欧家具には多くあるような気がします。

子供部屋をすべて北欧家具にしたという友達は子供が自分の部屋にいる時間が以前より長くなったと言います。
また子供たちも北欧家具の良さを実感しているのかもしれません。
北欧家具を使ったことのある人でないとわからない心地よさが必ずあるように思います。
そんな北欧家具のシンプルな心地よさがいろんなところで人気のようです。
家具だけではなく雑貨なども人気があるようです。
私は今のところ北欧家具ではソファーしか置いていませんが、他にもリビングテーブルや寝室のベッド、書斎のチェアーなども魅力的に思う物があるので、今の家具もとてもお気に入りの物なのですが北欧家具のシンプルさはとても可愛いと思うことがあります。
後々はそういった物も少しずつその時の気分や変えたいと思う時がきたら北欧家具に変えていきたいと思っています。